空港免税店における商品の棚卸

  • システムインテグレータ

株式会社メイテツコム 様

免税店業務向けパッケージに採用。たくさんの商品タグを瞬時に読み取り、作業時間と労力を大幅に軽減。

導入の概要

株式会社メイテツコム 様

お客様プロフィール

株式会社メイテツコム 様
主な事業内容:ソリューションの提案およびシステム開発・運用、パッケージソフトの開発・販売 など
免税店業務に適応したパッケージ(C-Cuss)の開発・販売から、RFIDやを活用した在庫棚卸の仕組みまでをトータルサポート。
https://www.meitetsucom.co.jp/
エンドユーザー

小売

空港免税店様
導入製品 DOTH-400シリーズ(高出力タイプ)
機器選定のポイント 免税店で使用される値札は小さいため、ICタグはより小型のものが使用される。そのようなICタグでも遠くから素早く読み取りができること。
用途 免税店業務向けパッケージ「C-Cuss」 を利用した、店舗内商品の棚卸。
導入の背景 販売店舗では、陳列された商品に貼付された値札のバーコードをすべてスキャンして棚卸作業を実施するため、多くの作業時間が必要であり、従業員の大きな負担となっていた。
期待される効果 店舗内の全商品の値札を手にとって確認(バーコードスキャン)する作業は一切不要で、必要な操作はRFIDリーダーを商品に向けるだけとなる。瞬時に多くの商品を読み取ることができるため、作業時間と労力の大幅な軽減が見込まれる。
空港免税店における商品の棚卸

導入製品