「Speedway Revolution」で実現する業務の"オートメーション"

固定型RFIDリーダーの特長は「常時読み取り」と「エリアを絞った読み取り」です。必要なタグだけを正確にチェックできるため、RFIDリーダーでの読み取りを自動化することが可能です。

「ゲートスルー」で高速アイテムチェック

フォークリフトに乗ったまま、ゲートスルーで高速アイテムチェックが可能です。

フォークリフトに積んだ商品を、ゲートを通過するだけで読み取れます。入出庫検品などで効果を発揮します。

トンネル式による「通過させるだけ」の自動読み取り

トンネル式による通過させるだけの「自動読み取り」を実現します。

複数のアンテナにより高精度な読み取りを実現します。段ボールを送るだけでアイテムチェックが瞬時に完了します。

「無人・24時間チェック」でセキュリティ強化

24時間の自動チェックでセキュリティを強化します。

アイテムの移動や人の出入りを常に監視できます。重要書類の持ち出し管理や入退室管理に活用できます。

動画で見る「Speedway」

本体とアンテナを接続して使用します。壁面に固定してゲート式のように設置することで、通過するだけで読み取りが完了します。

「世界シェアNo.1」※1 安心のグローバルRFIDリーダー

日本国内をはじめ、グローバルで圧倒的なシェアを誇る高性能RFIDリーダーです。世界的な販売実績と豊富な事例があるため、安心して導入することができます。

一般的に海外でRFIDを導入する場合、国によって利用できるRFID(UHF)の周波数帯が異なるため、機器を選定しなおし、新たにシステム開発をする必要があります。しかし、本製品は各国の周波数帯に対応しているため、海外においても同じ機器・同じシステムの導入が可能です。

世界シェアNo.1の導入実績を誇り、安心して導入できるグローバルRFIDリーダーです。

※1:固定型高出力リーダーのカテゴリにて

ハイスペックな読み取り性能・作業効率を最大化!

ハイスペックな読み取り性能で作業効率を最大化します。

※2:参考値であり、実際の環境条件やアンテナの構成、使用するICタグにより異なります。

読み取りパワーをさらに強く!アンテナ拡張で広がる利用シーン

「アンテナ拡張ハブ」と「アンテナ用GPIO」を使用することで、最大32枚までのアンテナを拡張・制御できます。読み取りエリアに応じて出力を調整することが可能です。

例えば、1箇所あたりのアンテナ数を増やすことで「読み取り精度」を高めることができます。倉庫での入出庫検品において、段ボール内の重なりあった商品も荷解きせずに読み取れるため、作業効率が大幅に向上します。

また、工場など広いエリアでは、作業ポイントごとにアンテナを配置することで、「読み取り範囲」を拡大できます。作業員の稼働状況や作業位置が容易に確認できるため、労務管理や点呼確認としても利用できます。

アンテナ拡張し、容易に読み取りパワーを調整できるため、さまざまな使い方に対応可能です。

「選べるアンテナ」で用途に合わせた最適な構成を選択可能

本製品の特性を活かす上でアンテナは最も重要な要素です。長年の技術の蓄積から「Impinj」製品以外の他社メーカーのアンテナにも対応しているため、出力や性質が異なるアンテナの中から最適な組み合わせを選択できます。これにより、さまざまな用途に応じた使い分けが可能になります。

パネルタイプ

ゲート式による入出庫管理:
主な使い方ゲート式による入出庫管理
重なったタグを絡めとるように電波を照射します。段ボールの中の商品も漏れなく一括で読み取れるため、通過するだけで読み取りが完了します。

マットタイプ

マットタイプ:薄型で耐久性が高いため、床に敷くだけで通過時に人やモノの出入りをチェックできます。
主な使い方入退室管理
薄型で耐久性の高いマットタイプのアンテナは、床に敷いて設置することで、その上を通過した際の、人やモノの出入りをチェックできます。

シートタイプ

シール状のラベルタグは、書類またはファイルの管理に適しています。
主な使い方重要書類管理
薄いシート状のアンテナは、本棚やラックに敷いて使用します。書類が書棚から抜き取られたことを検知できるため、無断持ち出しや紛失を防止します。

ここに掲載のない「屋外利用が可能なタイプ」や「偏波特性が異なるタイプ(円偏波・直線偏波)」など、多種多様なアンテナを用意しています。詳しくはお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください

お気軽にお問い合わせください
  • 対応アンテナや利用シーンに応じた「最適な構成」を知りたい
  • 実際の読み取りの様子が見たいので「デモ」をしてほしい
  • 「システム開発」も含めて相談したい

上記のようなご質問や導入のご相談を受け付けております。経験豊富なスタッフが対応いたしますので、ぜひお問い合わせください。

「ミドルウェア」で 開発工数を大幅削減

アンテナ拡張

Speedway Revolutionの利用シーン

トンネルゲートによる入出庫検品

トンネルゲートによる入出庫検品

トンネル式のゲートにすることで、遮蔽性が向上し高い読み取り精度を実現します。商品が梱包されたダンボールの荷解きをせずに、通過させるだけで検品が完了します。人が行っていた作業を自動化できるため、作業コストを大幅に削減できます。

重要書類の持出管理

重要書類の持出管理

出入口の床に薄型のマットアンテナを設置することで、通過時に持ち出しを検知し、セキュリティを強化します。顧客名簿や技術書類、設計書といった情報漏洩が許されない重要書類の管理を徹底できます。

倉庫でのフォークリフトの動線管理

フォークリフトの動線管理

フォークリフトが通過するポイントごとに設置することで、動線管理に活用できます。移動距離や滞在率などのログ実績から、稼働していないフォークリフトや非効率な動線を確認できるため、「問題点の見える化」を実現します。

作業員の労務管理

作業員の労務管理

建築現場や工場などの広いエリアにおいて、作業ポイントごとに設置することで、作業員の稼働状況を確認できます。作業場所や稼働時間のリアルタイムチェックはもちろん、開始・終了時の点呼にも活用できるため、安全面においても有効です。

お気軽にお問い合わせください

お気軽にお問い合わせください
  • 対応アンテナや利用シーンに応じた「最適な構成」を知りたい
  • 実際の読み取りの様子が見たいので「デモ」をしてほしい
  • 「システム開発」も含めて相談したい

上記のようなご質問や導入のご相談を受け付けております。経験豊富なスタッフが対応いたしますので、ぜひお問い合わせください。