クラストップレベルの読み取り性能を持つ、RFIDリーダー

「DOTR-900Jシリーズ」の読み取り距離は、最短で1cm、最長で10m以上です。

最長で10m以上の長距離通信が可能な「DOTR-900Jシリーズ」の読み取り性能は、コンパクトなRFIDリーダーの中でトップレベルを誇ります。

複数のICタグを一括でスピーディに読み取ることはもちろん、特定のICタグのみを読み取ることもでき、作業の効率化や負担の軽減につながります。

※ ICタグの種類やご使用環境により異なります。

「DOTR-900Jシリーズ」4つの特長

Bluetoothを搭載しているため、多様な端末との接続が可能です。

iOSやAndroid端末と接続

本製品はiOS、Android、WindowsのマルチOS対応です。Bluetoothを搭載しているためPCやPDA、iPhone、iPad、スマートフォン、タブレットなど、多様な端末に接続できます。

電波出力を細かくコントロールでき、近距離から長距離にわたってICタグを読み取ります。

電波出力を自在にコントロール

近距離から長距離・広範囲までを1台でカバーするポイントは、電波出力コントロールにあります。利用シーンに最適な設定にすることで、効率良くICタグを読み取ります。

省エネ・小型設計のため連続14時間の使用が可能です。

省エネ設計で14時間連続稼働

ICタグの読み取りに特化しているため、バッテリー消費が抑えられ、長時間にわたる作業にもお使いいただけます。また、軽量・コンパクトな型状が長時間作業の負担を軽減します。

「DOTR-900Jシリーズ」の専用アプリやSDKをご提供しております。

アプリでリーダーやSDKの性能を体験

リーダの性能を簡単にご体験いただけるアプリを公開しております。また、このアプリはご提供中のSDKを使用し開発しているため、どのような機能があるのかもご覧いただけます。