今すぐ使えるオリジナルアプリ

RFIDを導入する際にハードルのひとつとなるのが、アプリケーションの開発です。『すぐにでも使いたいけれど、自社でアプリ開発するスキルがない』『外注するにしても多額の費用と時間がかかる』・・・そんな悩みを抱える方にオススメな手軽にすぐ使える2つのオリジナルアプリをご用意しました。

「DOTR-900Jシリーズ」では、RFIDの機能を手軽に使える無料アプリ「RFID BOX」と、棚卸・在庫管理・入出荷検品を効率化できる業務用パッケージアプリ「棚卸アプリ」の2つのアプリケーションを、利用目的や業務内容に合わせてお選びいただけます。

アプリ開発不要でRFIDを使用できる2つのアプリをご紹介します

RFIDが簡単に使える無料アプリ
RFID BOX

お持ちのスマートフォンなどで使用できる無料アプリ「RFID BOX」

「RFID BOX」は、RFIDリーダーの基本設定はもちろんのこと、マスターデータを使ったICタグの一括読み取りや探索など、実業務でも利用できる機能を備えた無料のアプリケーションです。

Android・iOSの各種OSに対応しており、お持ちのスマートフォンやタブレットにインストールすることで、簡単にRFIDリーダーを操作することができます。

実業務での利用例 RFID BOX

「RFID BOX」では具体的にどのようなことができるのでしょうか?無料のアプリケーションとはいえ、本格的な機能を備えているため、さまざまなシーンで利用されています。下記では実際の事例を一部ご紹介いたします。

利用例 ①

デモ機を使った動作確認など、導入前の実地検証に最適です。

導入先での実地検証

RFIDの基本設定や、ICタグの読み取り、探索、書き込みといった基本的な操作ができるため、導入前の実地検証にご活用いただけます。
導入先の環境に適したICタグの選定や運用方法の検討を、高い精度で進めることができます。

利用例 ②

ダンボール内のアイテムをカウントできるため、過不足があればすぐにわかります。

商品出荷時の最終確認

「RFID BOX」の読み取り(カウント)機能を使えば、電波の照射範囲内にある複数のICタグの数を、素早くカウントできます。
出荷の際に、段ボールの中に入っているアイテム点数を確認することで、商品の過不足がないかチェックします。

利用例 ③

探索機能を使って、紛失した社内備品を効率的に探し出します。

社内備品の探索

「RFID BOX」の探索機能を使えば、送受信する電波の強弱から位置関係を割り出し、特定のICタグだけを探し出すことができます。
オフィスや倉庫内における、貸し出し用の什器や備品が紛失した際、効率的に探索するために使用されています。

動画で見る RFID BOX

「RFID BOX」と「DOTR-900Jシリーズ」による、ペアリングの仕方や読み取りの様子を動画でご覧いただけます。

端末とペアリング

RFIDリーダーとモバイル端末を、Bluetoothでペアリングします。

ICタグを読み取る

読み取ったICタグの情報を、ペアリングした端末の画面に表示します。

ICタグを探索

ICタグから返ってくる電波の強弱を読み取り、ICタグの位置を特定します。

書き込みする

アプリとRFIDリーダーを使用して、ICタグに情報を書き込みます。

より本格的な機能を搭載!導入したその日から即戦力!

棚卸・在庫管理・入出庫作業を効率化
棚卸アプリ

2022年3月1日までのご注文で「RFID棚卸パッケージ」に特典・導入サポートがつきます!
時間のかかる棚卸や在庫管理、入出荷検品を効率化するパッケージ「棚卸アプリ」

「棚卸アプリ」は、棚卸や在庫管理、入出庫検品、紛失したアイテムの探索といった、日々時間をとられている単純作業の効率化を実現します。

エクセルで作成した台帳をCSVに変換して使用できるため、既存の管理台帳をそのまま流用することができ、導入時の作業負担も大幅に削減します。パソコンへの作業・実績ファイルの送受信も簡単です。

実業務での利用例 棚卸アプリ

「棚卸アプリ」では具体的にどのようなことができるのでしょうか?エンタープライズクラスの機能を搭載しているため、正確な管理が求められる幅広い業種で利用されています。下記では、実際の事例の一部をご紹介いたします。

利用例 ①

時間のかかるアパレル店舗内の棚卸も、短時間で終わらせることができます。

アパレルショップの棚卸

管理台帳をインポートして、店頭・バックヤードで商品の棚卸を行います。読み取り範囲内にあるICタグを一括で読み取るため、作業時間が大幅に短縮されます。また、台帳と差異があった場合も作業画面から視覚的に確認できるため、作業精度の向上にも貢献します。

利用例 ②

ダンボールを開封せずに中身を確認できるため、入出荷時の検品を効率化します。

倉庫での入出荷検品

事前に伝票をインポートすることで、入出荷時の検品作業をスピーディに行えます。検品時にダンボールを開封する必要も、ひとつひとつバーコードのように読み取っていく必要もないため、作業効率が大きく改善されます。また誤発送などのリスクも大きく低減されます。

利用例 ③

ICタグに任意のコードを書き込んだり、それを書き換えたりできます

ICタグの発行

簡単な操作で、任意の管理コードをICタグに書き込むことができます。新しい管理対象物に貼付するICタグを新規発行する場合はもちろん、既存の管理コードの書き換えもできるため、新たなICタグを購入する必要がなく、費用の節約に繋がります。

動画で見る 棚卸アプリ

棚卸アプリによる棚卸・在庫管理、PCとのファイル連携の様子を動画でご覧いただけます。

備品のユニーク管理

不足している備品の数と品名を正確に特定することができます。

在庫の数量管理

陳列しているアイテムの数量が、台帳と差異がないか瞬時に確認できます。

ファイルの送受信

パソコンと簡単にペアリングし、管理台帳の送受信ができます。