ICタグを使った店頭販促ソリューション

  • システムインテグレータ

株式会社ルートコミュニケーションズ 様

ICタグを使って商品情報をサイネージへ表示。お客様に体験型の買い物スタイルを提案。販売員の縮小化にも期待。

導入の概要

株式会社ルートコミュニケーションズ 様

お客様プロフィール

株式会社ルートコミュニケーションズ 様
主な事業内容:WEBサイトに関する企画および制作業務 など
https://rootcom.jp/
エンドユーザー

小売

アパレルブランド様
導入製品 TS100
用途 百貨店のテナント催事コーナーにおける体験型の販促ソリューションにて使用。気になる商品についているタグをお客様自身が読み取ることで、ディスプレイに商品情報を表示し、商品訴求を図る。
なぜ採用したか お客様が実際に操作を行うため、商品を置くだけで簡単にICタグを読み取ることができる据え置き型であること、設置が簡単で邪魔にならない小型サイズであることが採用の理由。
今後期待すること 体験型という新しい買い物のスタイルをお客様に提案し、買い物の楽しさを感じてもらうこと。また、商品のメリットや詳細情報を映像化(IT化)することで、商品の訴求力向上だけでなく、対応する販売員の縮小化にも期待。
サイネージ連携による店頭販促ソリューション

導入製品

TS100

設置が簡単な卓上型