ICタグによる商品の棚卸・在庫管理

  • 通信

KDDI株式会社 様

携帯電話やアクセサリ品の棚卸時間を2時間から10分に短縮。業務の負荷軽減によるスタッフの働き方改革を推進。

導入の概要

KDDI株式会社 様

お客様プロフィール

KDDI株式会社 様
主な事業内容:携帯電話サービス、国内・国外通信サービス など
auオフィシャルサイト:https://www.au.com/
導入製品 RFIDリーダー:DOTR-900Jシリーズ(高出力モデル)
RFIDプリンタ:ZD500R
規模 全国のauショップへ導入
用途 全国のauショップ内における商品の棚卸に使用。
商品の入荷時に行う、ICタグ(RFID)ラベルへの印字およびエンコードに使用。
導入の背景 携帯電話やアクセサリ品など、商品の棚卸作業に時間がかかっていた。ケータイショップの現場では、制度改正に伴う説明事項の増加や、商品が多岐に広がった影響で負荷が高まっており、接客以外の業務のスリム化が求められていた。
導入の効果 棚卸時間大幅短縮を実現。ケータイショップの離職率を改善し、作業負荷軽減によるスタッフの働き方改革を推進していく。
ICタグによる商品の在庫管理

導入製品

DOTR-900Jシリーズ

小型・軽量 & マルチOS対応

ZD500R

コンパクト & 多機能