リーダー性能をアプリで体験・評価

「DOTR-900Jシリーズ」の性能や利便性を効果的にご体験いただけるよう、iOS、Android、Windowsの各アプリケーションをご用意いたしました。

  • iOS版・Android版
  • Windows版

iOS版・Android版アプリについて

iOS & Android

iOSとAndroidでお使いいただける専用アプリ「RFID BOX」です。

iOS端末とAndroid端末で「DOTR-900Jシリーズ」を操作できるアプリとして「RFID BOX」を各ストアよりご提供しております。

「RFID BOX」は「DOTR-900Jシリーズ」の電波強度やブザー音量などの基本設定をはじめ、ICタグの読み取り・書き込み・探索機能を備えています。また、直感的に操作できるデザインのため、電波強度を調整して読み取り距離に変化を出したり、隠したICタグを探索機能で見つけるなど、初めての方でも本格的な機能を簡単にお使いいただけます。「DOTR-900Jシリーズ」をすでにご購入のお客様はもちろん、評価中のお客様も本アプリをお試しいただけます。


スクリーンショット


「RFID BOX」ができること

リーダー設定

細かいリーダー設定が行えます。

電波強度や電波照射時間を簡単に設定することができます。設定内容はリーダーにインポートまたはエクスポートできます。

タグ読み取り

ICタグの読み取りを行えます。

ICタグを読み取ることができます。電波強弱や読み取り時間などの詳細な情報を見ることもできます。

タグ探索

ICタグの探索が行えます。

UHF帯の特長を活かして特定のICタグを探しだすことができます。RFIDソリューションでは、紛失物の探索などに利用されています。

タグ書き込み

ICタグの書き込みが行えます。

ICタグにデータを書き込むことができます。データはご自身で採番できるほか、自動採番機能もあります。


「RFID BOX」の使い方

STEP1:端末のBluetoothを有効にします。

アプリを起動し、Bluetoothを有効にします。

STEP2:アプリのリーダースキャンをタップします。

「DOTR-900Jシリーズ」の電源を入れ、アプリの「リーダースキャン」をタップします。

STEP3:リーダーとペアリングします。

使用するリーダーを選択してリーダーから「ピピッ」と音が鳴れば接続は完了です。

STEP4:ICタグの読み取りや探索などの機能が使えます。

アプリでICタグの読み取り・書き込み・探索が行えるようになります。


よくあるご質問

「RFID BOX」の操作説明書はありますか?

操作説明書はご用意しておりませんが、「RFID BOX」は初めての方でも直感的にお使いいただけるアプリデザインとなっております。まずは一度、アプリの操作をお試しください。
なお、各ストアのダウンロードページで操作方法をご紹介しておりますので、ご参考ください。

リーダーとのペアリングができません

ペアリングがうまくできない場合は下記についてご確認ください。

iOS・Android共通
◎リーダーの電源は入っていますか?
リーダーの電源を入れ、再度ペアリングをお試しください。
◎リーダーは充電中ではありませんか?
充電しながらの接続はできません。充電が終わりましたらペアリングをお試しください。
◎ご利用になりたいリーダーは他のスマートフォンなどへ接続していませんか?
他の端末と接続中のリーダーは、リーダースキャンを行っても一覧に表示されません。
◎初回接続または、別のリーダーに接続しようとしていますか?
初回接続または別のリーダーに接続する場合は「リーダースキャン」を行ってから、リーダーと接続してください。
※「リーダー接続」は優先接続に設定した場合の接続方法となります。
iOSの場合
◎BluetoothはONになっていますか?
iOS端末のBluetoothは、アプリでコントロールすることができません。iPhoneやiPadの「設定」より行ってください。
◎接続しようとしているリーダーは「DOTR-910Ji」または「DOTR-920Ji」ですか?
接続しようとしているリーダーが「DOTR-910J」または「DOTR-920J」の場合はAndroid対応のリーダーとなります。
Androidの場合
◎接続しようとしているリーダーは「DOTR-910J」または「DOTR-920J」ですか?
接続しようとしているリーダーが「DOTR-910Ji」または「DOTR-920Ji」の場合はiOS対応のリーダーとなります。

「DOTR-910J」と「DOTR-910Ji」の違いって?

接続可能OSにより機種が異なります。型番は下記の通りです。

【Android対応】DOTR-910J、DOTR-920J
【iOS対応】DOTR-910Ji、DOTR-920Ji

型番の最後に「i」がついているリーダーがiOS対応の機種となります。ご購入の際はご注意ください。

手元に「DOTR-900Jシリーズ」がないのですが・・・

お手元にリーダーがない場合でも、アプリを起動して設定メニューなどをご確認いただけます。
すべての機能をご利用の場合は、ご購入をご検討ください。

Windows版アプリについて

Windows(対応OS:Windows Mobile)

Windowsでお使いいただける専用アプリです。

「DOTR-900J シリーズ 」の基本設定をはじめ、ICタグの「読み取り」や「探索」が行えるWindows版アプリケーションです。

読み取ったICタグを一覧表示するだけでなく、登録したアイテムのサムネイル表示も可能です。カメラアプリと連動することもできます。

※ 本アプリの対応OSはWindows Mobileとなります。詳しくは下記の「よくあるご質問」をご参照ください。


スクリーンショット


「Windows版アプリ」ができること

タグ読み取り

ICタグを読み取ることができます。

ICタグを読み取ることができ、タグ情報が表示されます。電波の強弱や読み取り時間など見ることができます。

サムネイル表示

読み取ったICタグをサムネイル表示できます。

読み取ったICタグはサムネイル表示と一覧表示を切り換えて見ることができます。

タグ探索

ICタグの探索が行えます。

UHF帯の特長を活かして特定のICタグを探しだすことができます。RFIDソリューションでは、紛失物の探索などに利用されています。

カメラアプリ連動

カメラアプリと連動します。

カメラアプリと連動できます。ICタグに写真を紐付けることで、それぞれのタグ情報を分かりやすく表示できます。


よくあるご質問

手元に「DOTR-900Jシリーズ」がないのですが・・・

アプリケーションをお試しいただくには「DOTR-900Jシリーズ」が必要です。ご購入をご検討ください。

アプリの対応OSはWindows Mobileのみですか?

 

現在の対応OSはWindows Mobileのみとなります。
Windows PC版およびWindows CE版のアプリケーションは、SDKに参考用のアプリケーションを同梱してご提供しております。
SDKページよりダウンロードしてご利用ください。

アプリに設定が保存されないのですが・・・

 

アプリを終了すると設定内容はクリアされる仕様となっております。同じ設定内容でアプリケーションを何度も起動することはできません。