【Japan IT Week 春 2018】製品展示のご案内

2018.05.08 配信

2018年5月9日より東京ビッグサイトにて開催される、【Japan IT Week 春 2018】へ当社製品を展示いたします。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

開催期間 2018年05月9日(水)~11日(金)3日間
10:00~18:00(最終日のみ17:00)
会場 東京国際展示場「東京ビッグサイト」(東京都江東区有明3-10-1)
主催者サイト 第8回 モバイル活用展【春】http://www.smart-japan.jp/Home_Haru/
第7回 IoT/M2M展【春】http://www.m2m-expo.jp/Home_Haru/
展示製品
UHF帯RFIDハンディリーダライタ「DOTR-2000シリーズ」
展示製品:UHF帯RFIDリーダライタ「DOTR-2000シリーズ」セパレート型モバイルタイプのRFIDリーダーでは国内初となる " IP68 " に準拠した完全防水タイプで、水濡れの危険が多いシーンでも安心してご使用いただけます。また、長距離&カバー範囲の広いRFIDアンテナを採用し、ICタグを漏らさず読み取ることが可能です。マルチOS対応で、iPhoneやiPad、Androidのスマホ、タブレット、Windows PCとBluetoothでペアリングすることができます。
UHF帯RFIDハンディリーダライタ「RFD8500」
展示製品:UHF帯RFIDリーダライタ「RFD8500」1秒間に読み取るICタグは600個と高速で、側面からでもしっかりとアクセスできる広い読み取り範囲が特長です。また、セパレート型としては国内初となるバーコードイメージャ搭載のハイブリッドモデルをラインアップに取り揃えています。iOS、Android端末とペアリングができ、日本を含めた70カ国以上で使用できるグローバルモデルのため、幅広いシーンでお使いいただけます。
UHF帯RFIDハンディリーダライタ「Swing-U」
展示製品:UHF帯RFIDリーダライタ「Swing-U」「Swing-U」は、長距離通信と高速読み取りを兼ね備えたセパレート型の超ロングレンジUHF帯RFIDリーダライタです。ICタグとの通信距離は20メートル以上で、ハンディタイプのRFIDリーダーとしてはトップクラスの性能を持ちます。110°以上の読み取り範囲と、1秒間に最大約200個の高速読み取りを実現し、ICタグを効率良く読み取ります。
展示ブース 第8回 モバイル活用展【春】
株式会社イメージャー様(小間番号:東6-23)
日栄インテック株式会社様(小間番号:東5-1)
第7回 IoT/M2M展【春】
株式会社正興電機製作所様(小間番号:西8-41)

※ 出展する製品は、予告なく変更する場合がございます。ご了承ください。